スポンサーリンク

Twitterを始めて撃沈!現れた救世主と再起するための決意

ウェブ・SNS
この記事は約5分で読めます。

Twitterデビューした32歳

おじさんも去年の暮れくらいからとうとうTwitter始めました。

ついに念願だったTwitterデビューです!

え?!なにを今更って?

自分でもそう思います。笑

今振り返ってみると、

「著名人みたいにカッコいいことも言えないしおじさんがTwitterやってなんかいいことあんの?変なこと言って炎上させるのがオチじゃねーの?」

そんな感じでアカウントを作ってはいたものの

殆どアクセスせずまともにはやってませんでした。

アレですアレ、幽霊部員的なやつです。

んで、始めてみた感想は?というと、

えっ?!ナニコレめっちゃ楽しいじゃーん!!

はい、おじさん単純ですね。笑

いや何が楽しいって、

人のツイート見たりして、共感するものに「いいね」したり、リツイートしたり

普通にそんな感じでやってるだけでもフォローしてくれたり、コメント返してくれたりする心優しい方がいるんですよね。

「ワーイ!いいねしてくれたー!ワーイ!嬉しい!(ハート)」

もう単純にそんな感じです。笑

そして発信したりしてみるとさらに反応があるし、

そしてやはりそこは人間関係。学べるコトも多々あるのです。

今日は、そんなTwitter始めたばかりのおじさんが気づいて事をさらっと。

はじめに

Twitter

よく世の中「ギブアンドテイク」なんて言われると思うんですが、Twitterやってても

もよく感じます。

現実でもいますよね?

わからないとすぐ「教えて

困ったから「助けて

知らないから「勉強させて

いや、いいんだけどまず自分で調べたのかい?

って突っ込みたくなるような。

そうそう、ググれカスって言われるちゃうやつですね。

まぁ俗にいうTakerですね。

で、それがどう繋がるかというと。

Twitterで自分がツイートしたらやっぱり構って欲しいじゃないですか?

いいねとかリツイートとか貰いたいじゃないですか?

それって自然な気持ちだと思うんです。

でもね、自分の中では、

これは共感を呼ぶぞ?

おじさんこれはバズらせちゃったよ?!

みたいな感じで意気揚々と鼻息荒くしてツイートしたって大体構われません。

タイムライン上では、それはそれはまるで空気のように扱われ、

誰にも構われず、自分の存在意義を見失います。

そして何事もなかったのように一瞬で、Twitterの深い闇に葬り去られてしまいます。

(経験者が語る。笑)

おじさんも何度も撃沈してます。

気合い入れてツイートするもどれだけ待ってもスマホに通知は来ません。

1時間経っても2時間経っても、、、しーーーーーーーん・・・・・・

ポジティブさだけが取り柄のおじさんはこう思うのです。

あ、今は全国民がおやすみ中で、みんな夢の中ね。そっかそっか、ならしゃーないわ!リョーカイリョーカイ。

って、んな訳あるかーい!

うわー怖いですねー。

泣きたくなりますねー。

やっぱりTwitterはやめますか?

いや、確かに辛いですがそこはもうちょっと頑張ってみましょう!

気づいた事

発見

なぜそうなるのか。

きっと探せば、同じこと言っててリツイートやいいねがたくさんついてるものもあります。

何が違うのか。

ええ、おじさんは完全に勘違いしてますね。笑

簡単に一言で言うとそれってTakerになっちゃってますよね。

ギブ」がないんです。

ようするに、何も提供していない

リツイートちょうだい!

いいねして!

誰か構って!

ほらね。

どう見てもTakerでしょ?!

日本語で言うとクレクレ君です。笑

今だから普通に理解できるんですが、最初は全然気付きませんでした。

デビュー間もないおじさんは恥ずかしいほどのクレクレ君になってました。笑

そこでちょっと考えてみて欲しいのです。

自分のそんなクレクレ君ツイートに毎回「いいね」やリツイートしてくれる人が居たとします。後におじさんの救世主となる女神、仮で「女神さま」とでも名付けましょう。

その女神さまは雨の日も雪の日も、いつもいつも熱心にあなたのツイートに「いいね」やリツイートを欠かす事なくしてくれます。

そしてある日、その女神さまがボソッと何かツイートしたとしましょう。

どうでしょう?

いつも女神さまにいいねやリツイートをしてもらっているあなたは恩返ししたくていいねやリツイートしようと思いませんか?

ええ、私なら絶対にします

ハッ!!

そうか、いつの間にか私はいいねやリツイートを欲するクレクレ君になっていた。

ちょうだいちょうだい言ってるばかりで、相手に対して先に提供するという気持ちを完全に忘れていた!

その時おじさんはようやくそう気づいたのです。

Twitterから学んだ教訓

ハート

多分誰しも経験するであろうそんな出来事から、改めておじさんは世の中のギブアンドテイクを学びました。

いやーそれにしても女神さまはとても素敵でファンになってしまいますよね。

きっと女神さまが私に与えてくれた一番のものは「いいね」やリツイートではなく「大切なのはギブアンドテイクだよっていう気づきをおじさんに教えてくれたと思っています。

おじさんの決意!

これからTwitterをはじめる人、リアルの世界で出会う人、人生で関わる全ての人に、

女神さまが私に与えてくれたように、ギブ」していこう!と決意したおじさんでした。

はい、本日もありがとうございました!

では今日も、カンパーイ!

コメント

  1. […] 合わせて読みたい:あなたも気をつけて!ブログ初心者の私が手を出した「禁断の黒魔術」合わせて読みたい:Twitterを始めて撃沈!現れた救世主と再起するための決意 […]

タイトルとURLをコピーしました