スポンサーリンク

借金問題からV時回復した方法!意地やプライドはさっさと捨てよう!

お金・ 資産運用
この記事は約4分で読めます。

わが国の借金事情

こんにちわ!
突然ですが質問です。わが国日本でカードローンや消費者金融からの借入などいわゆる「借金」と呼ばれるものを利用したことがある人ってどれくらい居るかご存知でしょうか。

答えは大雑把にいうと人口一億二千万人のうち約1200万人、つまり10人に1人が「借金」をしていることになります。ちなみにこれは自動車や住宅や学費のローンなどを除いた数値。

わかりやすくいうと「現金の借入」だけの割合です。一般の車や住宅のローンやカードショッピングなども含めると、キャッシュレスが台頭する今の時代はほぼ大多数の人が何かしらのローンを利用しているのではないでしょうか。

初めはカードショッピングから、、、気がつくと自転車操業に、、、

クレジットカード

そんな中、よく聞くのが「月々の支払いがキツイ」、「月末の支払いが出来ない」など無計画にカード支払いにした結果、想像以上に請求がきて支払いがキツイ!って声をよく聞きます。

というのも、過去に私も欲に負けて欲しいもの衝動買いしたり、月々の交遊費やギャンブルなど、ローンを使って散財したことがあるのでその大変さは本当によく分かります。(笑)
しかもひどい時は月々の支払いが50万円近くになり、カードキャッシングで現金を借入て支払いに当てるという正に自転車操業そのもの。しかも毎月毎月・・・。

ちなみに私は、給料の25万円弱程度のごくごく普通のサラリーマンです(汗)
今、考えると正直どうやって払っていたのかが不思議なくらいです。

常に財布には現金が入ってなくて常に支払いはカード払い・・・。

破綻するのも時間の問題・・・

ヤミ金

そんな生活を数年繰り返し、首の皮一枚のバランスでなんとかギリギリ生活が破綻していない。そんな感じの時期もありました。とにかく支払いのこと考えると頭が痛くなるので、あまり深く考えず誘われるがままに街でパーっと飲んでしまう・・・。完全に負のスパイラルですね。
傍目に見るとただのバカです。
ただ自分の意思でもなかなかどうしようも無いのも事実な訳で。

そんな状況が変わったのは「親にももう頼めないし、今月の支払いはもう本当に無理だ、、、」遂にどうしようって時に、たまたま見かけた一つのwebサイト。
同じように借金しまくりで自転車操業だったのを脱出しました!という一つの記事でした。

プロに相談して解決しよう!

専門家

藁にもすがる思いでその記事を読み進めていくと、「 プロに相談して解決しよう 」
簡単に言うとそんなことが書いてありました。
正直、自分でどうにか解決出来ると思っていたし債務整理や自己破産みたいなことはしたく無い。
そんな変なプライドや自信も有ってその時はすごく躊躇したのを覚えています。
今思えば、「それが出来ないからうまく行ってないのにお前はバカじゃないのか?!」
そして、そもそも自分の意思が弱く欲に負けて無駄遣いするから大変なことになってる訳で、「どうせ自分だけで考えてても事態は好転しないから、さっさとプロに助けて貰えよ!」とアドバイスしたいですね。
そしてそうするしか方法がないことはその時の自分でもうっすら理解しているのに。
なにするにも言い訳つけて行動しなかった自分に喝を入れてあげたい。(笑)
何もしないでただ寝てて状況が好転するなら誰も苦労しないっつーの!
むしろ逆で何もしなけりゃ借金なんて膨れ上がるからね!とさらに言いたい。

そもそも状況的に変な意地を張ってる場合じゃ無いでしょう!

勇気を出して行動してみた結果

心機一転

てな訳で、勇気を振り絞って、ネットから支払い相談の専門家に無料相談して見たところ意外や意外すごく親身になって相談に乗ってくれて、すごく気持ちが軽くなったのを覚えています。涙
今までなんで一人で悩んで居たんだろうって。(笑)

第三者に話してそれを聞いてもらうってだけで正直かなり楽になりました。

しかも適切にアドバイスやサポートをしてくれて、「今まで一人で悩んで、辛い思いしていた時間はなんだったんだろう・・・。」と言うのが率直な感想です。

とは言っても全を専門家が解決してくれる訳ではなく、あくまで専門的なアドバイスやサポート。自分が行動しないと結局はダメなんです。
ただ一人では意思も弱く全然ダメだったのに、人に話したことでもう同じ失敗をしたくないと言う強い意志が芽生え行動できることもまた事実でした。

今、過去の自分にアドバイスをするなら、

月々の生活費の見直しや、債権者への支払い交渉、精神的なサポートなど、本当に様々な面で気持ちが楽になれるし、そもそも変な維持張ってないでどうせ無料相談なんだからもっと色んなサービスを利用してみろよ!って言ってあげたいですね。

コメント

  1. […] (引用:全国銀行資金決済ネットワークHP) 合わせて読みたい:【必見】借入ブラックでも即日振込可能!「借りない融資」とは? 合わせて読みたい:借金問題からV時回復した方法!悩んでるだけ無駄!行動あるのみ! […]

タイトルとURLをコピーしました