スポンサーリンク

楽天銀行の金利が100倍!メリット多数のマネーブリッジをフル活用!

お金・ 資産運用
この記事は約8分で読めます。

合わせて読みたい:驚異的すぎる還元率!楽天カードのポイントが貯まりすぎてヤバイ件

こんにちはサイトーです!
皆さん、楽天銀行使ってますかー?
今や時代はキャッシュレスですよ!!

ニュースでもやれキャッシュレスだ、〇〇ペイだと言われておりますけれども。

今はスマホ1つでなんでも出来ちゃいますよね。

銀行口座だってスマホだけで契約できちゃう世の中ですよ!

まあネットバンクが普及したのはだいぶ前ですけど、HAHAHA

そんなネットバンク、皆さんお持ちですか?

お得が満載のネット銀行を使わないなんて損です。

でも沢山あって何を選んでいいかわからない…

任せて

(↑ベタなイメージでスミマセン笑)

おまかせあれ!!

私も持っているのですが、ネットバンク初心者にもとてもおすすめの楽天銀行を今日はおすすめしていこうと思います。

銀行なのに365日24時間利用可能!?

楽天銀行セブン銀行やローソンのATMが使えます。

普通の銀行でしたら、夜や土日祝日は使えないですよね。

急にお金が必要になったけど、朝下ろしてる時間が無い!そんな経験今までにないですか?

そんな時コンビニが空いていれば使える楽天銀行

控えめに言って最高です。
給料日後にATMに並ぶ必要も有りません。
そんな行列に並んで時間を浪費するくらいならyoutube見てた方がマシです。
そもそもキャッシュレスなんで現金を下ろす必要も殆ど無いのですが。笑

行列

使い方は普通の銀行と同じで、キャッシュカードを使いATMでお金を引き出すだけです。

クレジット機能もついているので、お買い物と銀行のカードが1枚になっているなんて便利ですよね(*^^*)

ATM手数料が0円

これには条件があるのですが、月最大7回まで手数料が無料になっちゃうんです!

手数料が高いイメージのネットバンクで、手数料が無料なのは胸熱ですよね。

この優待を受けるには、まず『ハッピープログラム』に登録する必要があります。

楽天銀行を使っている人向けの優遇サービスが、ハッピーブログラムなのですが、エントリーは簡単。

楽天の会員情報と、楽天銀行の口座情報をリンクさせるだけで完了です!

しかし注意して欲しいのは、月最大7回というところです。

楽天銀行に預けている金額によって無料の回数が異なりますので注意してくださいね。

これを機会に、使っている銀行口座を楽天銀行にまとめてみてはどうでしょうか。

預けている金額               手数料の無料回数
10万円以上                          月1回
50万円以上                          月2回
100万円以上                        月5回
300万円以上                        月7回

他行振込手数料が0円

最大で月3回まで、振込手数料が無料です!

振込手数料って、1回で考えたらやすいのかもしれませんけど、毎月振り込むことを考えると高いですよね。普通に。

いくら銀行に預けて金利が付いたって、1回振込手数料がかかればチャラどころかマイナスですよ…。

その高い高い振込み手数料がなんとゼロ円になっちゃう!!

その為には条件があるのですが、給与・ボーナス・年金のどれかを楽天銀行受取にすること。

これだけで無料回数が付与されちゃうんです。

しかも楽天銀行は、ついつい忘れがちな毎月の支払いも振込予約ができるのでうっかりさんにはとても便利な機能ですね。

他行でもできなくはないですが、自動振込にするとそれも手数料がかかりますよね。

※ 給与・賞与・公的年金の受取による特典を受けるためには、ハッピープログラム(無料)への事前の登録が必要です。

※ 給与・賞与の受取口座変更手続きを行う際は、お勤め先の給与・賞与が「給与振込」の電文で振り込まれていることをご担当者さまに必ずご確認ください。

「給与振込」以外の電文で受け取った場合は楽天銀行で給与・賞与と判断されず、特典が受けられません。

※ お受取があった翌月となります。

楽天銀行公式ホームページより引用

使えば使うほど楽天のポイントが貯まる・使える

ポイント還元

楽天銀行の取引をするだけで楽天スーパーポイントが貯まるんです。

もちろん給与の受け取りや振込、口座振替でもポイントが貯まります。

会員のステージによって付与するポイントが異なるんですが、楽天でよくお買い物をされていて会員ステージが高ければポイントの付与率も高いので良いですよね。

それに、貯まった楽天スーパーポイントは、振込手数料や、楽天銀行デビットカードの支払いにも利用できちゃいますし便利なところしか無いー!

楽天スーパーポイントは1ポイント1円で使えますし、使うだけ溜まっていくので銀行に預けて年0.001%の金利が付くよりも断然お得です。

来店不要でスマホひとつで完結

楽天銀行にはスマホのアプリがありますので、振込や残高の照会がその場で確認・実行できます。

わざわざ銀行に行く必要が無いんですよ!

すごくないですか。

一目で残高が確認できますし、通帳に記帳する必要も無い。

振込だって、外出先でも振込先がわかっていればその場で完了できちゃうなんて、便利以外の何者でもありません。

銀行は空いてる時間も限られていますし、時間が無い方には特におすすめしたいですね。

ほかの銀行に比べて高金利

資産運用

楽天銀行の普通預金の金利は0.2%です。

低金利時代にこれだけの金利がつくなんて、それだけで普通の銀行に預けているよりもお得です。

そしてなんと、楽天銀行にはこの金利を5倍の0.1%にできるサービスがあります。

知りたいですよねぇ、金利を0.1パーセントにする方法。

その方法とは、楽天銀行と楽天証券口座との連携サービス(マネーブリッジ)を利用するだけ。

たったそれだけで金利が5倍!

楽天は証券も取り扱っていますので、そこの口座も銀行口座と同時に開設してマネーブリッジの設定は必ずやった方が良いです。

もちろん私もやっていますよ♪

メガバンクの金利は年0.001%ですから、楽天銀行はその100倍。なんと0.1%です。
ちなみに大手金融機関のゆうちょや三菱UFJ、みずほ、三井住友などの定期預金でも大体0.01%程度なので自由に引き出せる普通預金で考えると有り得ない金利ですね。

少しでも資産を増やしたい、金利が欲しいという方は金利の高い楽天銀行を選ぶべきです!

楽天銀行のデメリット

デメリット

ここまで聞いたら、普通の銀行に預けるよりも楽天銀行に乗り換えた方がいい!と思いますよね。

しかしデメリットもありますのできちんと紹介します。

①手数料が高い

平日でしたら、普通の銀行はATMの引き出しや入金の手数料がかかりません。

しかし楽天銀行は平日であろうが日中であろうがATMの入出金の手数料がかかるのです。

振込手数料だけみれば、メガバンクや地方銀行に比べると高い傾向にあります。

これは大きなデメリットですね。。。

しかしハッピープログラムを使えば手数料を無料にすることも可能ですので、取引回数を増やしたり、残高を増やすなどして上手に利用しましょう。

②ATMで入金する歳、3万円未満だと手数料が発生

メガバンクや地方銀行、ゆうちょ銀行でしたら入金の際いくら少額であったとしても手数料はかかりません。

しかし楽天銀行は3万円未満だと入金の手数料がかかってしまうのです…。

少額の入金は避けた方が良さそうですね。
とは言ってもキャッシュレスで生活する分には殆ど現金下ろさないのであまり心配しなくても大丈夫な気がしますが、現金派の方はまとめて下ろすなど使い方は考える必要が有りそうですね。

楽天銀行の口座を持つべき人

色々なおすすめポイントを上げましたが、やはり自分が使ってみてとてもいいと感じたのが楽天銀行です。

アプリ1つで講座の管理ができるのはやはり便利ですし、口座開設もアプリを通してできるので楽の一言につきます。

家にいればキャッシュカードが送られてくるんですから、平日時間が取れない人には最適なんではないかと。

コンビニがあればいつでも出入金出来るので、ちょっとお金が必要になった時なんか神様に見えますよ!

銀行に預けてたってほとんど金利はつきませんし、利用するだけでお買い物にも使えるポイントが貯まるなんてお得ですよね。

それに新規口座開設でポイントがもらえたりとキャンペーンもよく行っているので、そのタイミングに口座を作ればそれだけでも大きなメリットです。

以上の事から、ネットバンクの楽天銀行を使ってみてはいかがかなと思います。
キャッシュレス派、楽天市場を頻繁に使う、メインカードは楽天、って言う人には自信を持っておすすめ出来ます!

楽天証券とのスイープ機能も超絶便利なので楽天証券に関してはまたの機会に!

ありがとうございました。

ブログランキング参加してます!!
良ければ押してあげてくださいm(_ _)m
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

合わせて読みたい:驚異的すぎる還元率!楽天カードのポイントが貯まりすぎてヤバイ件

口座開設はコチラ:楽天スーパーポイントが貯まる楽天銀行!無料口座開設

コメント

  1. […] 参考:普通預金の金利が100倍!楽天銀行の魅力とは? […]

タイトルとURLをコピーしました